不整脈ってなんですか?/Dr.根来の体内向上プロジェクト

プロフィール写真

1967年生まれ。最新刊(集英社)が好評発売中!ハーバード大学医学部内科客員教授、パリ大学医学部客員教授、事業構想大学院大学理事・教授。専門は内科学、腎臓病学、抗加齢医学、睡眠医学など多岐にわたり、世界の最先端で臨床・研究・医学教育にあたる。

いし こんにちは。ぐうたらライターいしまるこです。
ハーバード大学医学部根来秀行教授による体内向上プロジェクトのweb講座「心臓年齢を若返らせる!」の4回目ですよ。

 

 

根来 みなさん、お元気ですか? 根来秀行です。前回は突然死を招く虚血性心疾患についてお話し致しましたが、今回からは、不整脈について解説していきたいと思います。

 

 

いし アワエイジ世代になってくると、健診などで不整脈と言われたことがある人ってけっこう多いですが、その実態はイマイチよくわかってないかも。
根来教授、今更ですが、そもそも不整脈ってなんなのですか?

 

 

根来 では解説しましょう。人間の心臓は規則的な収縮を行い、血液を全身に送り出していることは、この講座の第1回目でお話ししましたね。
健康な人の安静時の心拍数(1分間に心臓が拍動する回数)はどれくらい?

 

 

いし えっと、平均60〜80回くらいですよね。

 

 

根来 そう、それが平均的で一定のリズムを刻んでいます。
不整脈とは、このように規則正しく整っていないすべての脈の総称です。

 

 

いし だけど、アスリートの脈って、すごーくゆっくりですよね。
全盛期のQちゃん(高橋尚子さん)なんて、普段から心拍数が30〜40回と聞いたことがありますよ。

 

 

根来 それはいわゆる「スポーツ心臓」ですね。

 

 

いし スポーツ心臓とな!?

LINEで送る
第76回
不整脈ってなんですか?/Dr.根来の体内向上プロジェクト

Fenceinbostonをもっと楽しみませんか?

Fenceinbostonはウェブサイトだけでなく、メールマガジンや、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

Fenceinboston メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
集英社 Fenceinboston
Fenceinboston / Fenceinboston
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    To Top