プロが伝授! 賢い主食選びの秘訣:カノウユミコさんのドレッシングレシピ

プロフィール写真

MyAge/OurAge編集

「チーム健活」 メンバー

南の島のビーチで読書、が至福のとき。

よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。

ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。

身近なウォーキングからスタート?

「主食は食べ応えのある玄米に、たっぷりの野菜のおかず」。ベジタリアン料理、精進料理研究家のカノウユミコさんを見習いたいミーナです。サラダなら簡単でいいけれど、飽きそう・・・そんな時にお助けの、ヘルシーなドレッシング3種を教えていただきました。

 

 

「しっかり食べても太らず、パワフル! 」の秘訣を料理家に聞きました

賢い【主食】の選び方&とり方

 

 

近年、ご飯やパンといった穀物系メニューは、肥満が気になる女性からちょっと嫌われがちですが、本来穀物は、人間の活動のエネルギー源となる大切な主食。

食のプロは賢く主食を食べ、美と活力をキープしているようです。

 

ここでは、食のプロ3名の【主食】に対する考え方とおすすめレシピをご紹介します。

今回は、サラダをよりおいしく食べるためのドレッシング3種の作り方を、ベジタリアン料理、精進料理研究家のカノウユミコさんに教えていただきます。

 

 

 

野菜のパワーをしっかりとるメニューの工夫

 

 

野菜×良質の調味料で、サラダをよりヘルシーにおいしく食べる

 

ドレッシングにも野菜を加えて野菜のパワーを〝ダブル〞に! 油、酢、塩などの調味料はぜひ良質のものを。

健康効果も味もぐっとアップします。

 

Aging BIBLE 5_p137-002_Web用

 

【トマトドレッシング】(写真左)

■材料(作りやすい分量)

完熟トマト大1個(約250g)     フレッシュバジル少々

A(エクストラバージンオリーブオイル大さじ2 バルサミコ酢大さじ1 塩小さじ½)

 

■作り方

トマトをざく切りにしてミキサーにかけ、ボウルにあけます。みじん切りにしたバジルとAを加えて混ぜます。

 

 

 

【ズッキーニドレッシング】写真中央)

■材料(作りやすい分量)

ズッキーニ1本(約200g)    ディル(好みで)少々

A(エクストラバージンオリーブオイル大さじ2 白ワインビネガーまたは米酢大さじ1弱 レモン汁少々 塩小さじ½こしょう少々)

 

■作り方

ズッキーニは皮ごとすりおろし、ディルはみじん切りにします。ボウルに入れ、Aと混ぜ合わせます。

 

 

 

【にんじんドレッシング】(写真右)

■材料(作りやすい分量)

にんじん½本(約70g)   オレガノの葉(好みで)少々

A(菜種油大さじ2 りんご酢または甘めの果実酢大さじ1 タバスコ少々 麦味噌小さじ1 塩小さじ¼)

 

■作り方

にんじんは皮ごとすりおろし、オレガノの葉はみじん切りにします。ボウルに入れ、Aと混ぜ合わせます。

 

 

 

カノウユミコさん Yumiko Kano

Aging BIBLE 5_p136-001_Web用

profile

1963年生まれ。ベジタリアン料理、精進料理研究家。主宰する野菜料理教室は、全国から生徒が集まる。著書多数。NHKラジオ第一放送「すっぴん!」の毎週水曜日フードコート「やさい満載!再発見!」に出演中

 

 

次回は、料理研究家の門倉多仁亜さんのおいしく体調管理する方法をご紹介します。

 

撮影/板野賢治 取材・原文/瀬戸由美子

この記事をシェア!

Pinterest LINE

この記事をシェア!

Pinterest LINE


Fenceinbostonをもっと楽しみませんか?

Fenceinbostonはウェブサイトだけでなく、メールマガジンや、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

Fenceinboston メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
集英社 Fenceinboston
Fenceinboston / Fenceinboston
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    To Top
    купить дом на холме

    уборка квартир киев цены

    уборка после ремонта киев