「赤身肉」の旨味が堪能できる厳選店①【ヴァッカ・ロッサ】

プロフィール写真

MyAge/OurAge編集

「チーム健活」 メンバー

南の島のビーチで読書、が至福のとき。

よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。

ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。

身近なウォーキングからスタート?

「肉」のおいしさをストレートに味わうなら、やっぱりステーキ!と思ってるミーナです。「赤身肉」を美味しく食べさせてくれる、厳選4店をシリーズでご紹介。

 

厳選4店!

めくるめく「赤身肉」ワールドへ!

 

 

味覚が洗練されるほど、人はピュアで本質的なものを求めるようになります。
そのひとつが赤身肉。とろけるような脂のおいしさではなく、肉本来の旨味を求めて、稀少な赤身品種と黒毛和牛の赤身的部位を堪能できる厳選4店へ。

 

 

まず1店舗目の今回は、希少な褐色和種の「赤身肉」のステーキが味わえるお店をご紹介します。

 

 

 

 

 

【ヴァッカ・ロッサ】 

(東京・赤坂)

 

 

赤身品種の最高峰を
薪焼きステーキで堪能

 

イタリア、トスカーナで修業をし、「ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ」(トスカーナ風ステーキ)を20年以上焼き続けてきたシェフの渡邊雅之さんが惚れ込むのは、高知の雄大な自然の中で育った土佐あかうし。日本では稀少な褐毛和種です。

 

「赤身の繊維がきめ細かくて緻密。嚙むほどに肉汁がわいてきて、食べ心地がいい」と渡邊さん。薪の熾き火で焼き上げた肉は、見た目の重量感に反して軽やか。余韻がいつまでも残ります。

 

 

 

「土佐あかうし骨付牛ロースの薪焼き」は「トサーナコース」¥15,000から。2人分で約700gの大迫力。たっぷりの肉汁をたたえながらも、皿に流れ出ないみごとな火入れ

「土佐あかうし骨付牛ロースの薪焼き」は「トサーナコース」¥15,000から。2人分で約700gの大迫力。たっぷりの肉汁をたたえながらも、皿に流れ出ないみごとな火入れ

 

「小サシ」と呼ばれる細かいサシが入るのが土佐あかうしの特徴

「小サシ」と呼ばれる細かいサシが入るのが土佐あかうしの特徴

 

厨房には煉瓦で囲んだ焼き場があり、薪の熾き火で焼きます

厨房には煉瓦で囲んだ焼き場があり、薪の熾き火で焼きます

 

「自然に育った健康な肉は牛肉のジビエ」とシェフの渡邊雅之さん

「自然に育った健康な肉は牛肉のジビエ」とシェフの渡邊雅之さん

 

 

 

 

 

 

 

ヴァッカ・ロッサ

白が基調の店内はテーブル22席、個室8席

白が基調の店内はテーブル22席、個室8席

 

DATA

 

東京都港区赤坂6-4-11 ドミエメロード1F ☎03-6435-5670

営業時間 11:30 ~ 13:00(土曜12:00~13:30)、18:00~21:00(すべてL.O.)
㊡日曜、祝日、月曜ランチ

東京メトロ千代田線赤坂駅より徒歩5分 要予約

 

 

 

 

次回は、ワインと一緒に楽しめる、「赤身肉」の豪快な炭火焼が人気のお店をご紹介します。

 

 

 

 

撮影/太田隆生 取材・原文/和田紀子

 

LINEで送る
第4回
「赤身肉」の旨味が堪能できる厳選店①【ヴァッカ・ロッサ】

Fenceinbostonをもっと楽しみませんか?

Fenceinbostonはウェブサイトだけでなく、メールマガジンや、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

Fenceinboston メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
集英社 Fenceinboston
Fenceinboston / Fenceinboston
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    To Top
    http://baden-medservice.com

    www.baden-medservice.com/kliniki-germanii/

    baden-medservice.com