大満足バンコク!シティホテルのクラブフロア滞在とお得なお買い物

プロフィール写真

世界有数のトラベルガイドブック「ロンリープラネット日本語版」の編集を経て、旅の楽しみ方を中心としたフリーランス・ライターへ。

旅と食や文化、アートなどライフスタイルについての執筆や編集、翻訳多数。

日本旅行作家協会会員。

こんにちは小野アムスデン道子です。星の数ほどホテルのあるバンコク。その中で1,360室という最大の客室数を誇るのが「バンコク・マリオット・マーキス・クイーンズパーク」です。

これだけの客室数ですが、5ツ星カテゴリー。高級モール「エンポリアム(デパート、専門店、シネマ、スーパーマーケット、飲食店など)」と直結しているBTS (バンコク・スカイトレイン)プロンポン駅が最寄りというのもちょっとミソで、スパにお買い物にと、贅沢な滞在をバンコクらしいコスパのよさで満喫してきました。

 

広々とゆとりのある豪華なロビーにもわくわくさせられるホテルなのですが、クラブフロアに宿泊だとチェックインは、27階にある眺望の開けたクラブラウンジで。ここMクラブラウンジは、朝の6時から24時まで開いていて、朝食、アフタヌーンティー、バー、オードブル、デザートとそれぞれにフードプレゼンテーションが充実しています。チェックインをしながら、まずはシャンパーニュを一杯で、気分があがります。

 

ホテル内に「Soba Factory」という日本料理店があるのですが、こちらのラウンジではオードブルタイムにそばを目の前で作ってくれるサービスがあるのもかなりうれしい。また、クラブフロアのゲストのメリットとして、ホテル内の「クアンスパ」でのマッサージ15分が無料、とメリットが数々。宿泊のオプションとしてクラブフロアも、料金をチェックして考えてみたいですね。

 

 

 

非日常感漂うアプローチの「クアンスパ」は、タイ発のスパプロダクツとして人気のディバナを使用したラグジュアリーなスパ。トリートメントの最初のフットバスから、ソルトスクラブも使ってとても丁寧にしてくれます。

 

くつろいだ後は、お買いものへ。次ページに続きます。

この記事をシェア!

LINE

この記事をシェア!

LINE
第71回
大満足バンコク!シティホテルのクラブフロア滞在とお得なお買い物


Fenceinbostonをもっと楽しみませんか?

Fenceinbostonはウェブサイトだけでなく、メールマガジンや、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

Fenceinboston メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
集英社 Fenceinboston
Fenceinboston / Fenceinboston
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    To Top
    collapsible cooler

    levitra generico on-line

    http://anabolik-store.com.ua/peptidy