世界初!温泉のあるアマン「アマネム」②本格的ウエルネスプログラムの目からうろこな威力

プロフィール写真

3.7.11月1日発売のFenceinbostonのホテル、スパ、温泉など担当。最近は世界中の温泉を隙あらば巡っている。国内外の旅と美味しいもの好き。

世界のアマンが、伊勢神宮にも近い、伊勢志摩国立公園の2,000平方メートルという広大な敷地に、日本の伝統的な温泉文化を心ゆくまで味わえるラグジュアリーリゾートを作った、というだけではないのがアマネムの素晴らしいところです。

 

アマネムのパーソナル ウエルネス イマージョン プログラムは、2017年から始まった、日本で初めての本格的ウェルネス ホリディ プログラム。食事の管理から、メディテーション、トリートメント、フィジカルトレーニングまでを一貫して行い、体の内外から改善を目指します。

 

事前に送られてくる問診票をベースに、コンサルテーションをきちんとして、デトックス・クレンジング、ストレスマネージメント、スローエイジングなどの目的別のプログラムを、ゲストの心身の状態に合わせて、カスタマイズしてくれるのです。

 

海の見えるお部屋に着くと、アマネムのマップなどとともに、プログラムの説明やプラクテショナーの紹介などのレターが揃えて置いてあります。

 

カウンセリングでは、東洋医学も取り入れ、顔や舌、なども丹念に診て、問診とともに、代謝や免疫となどの調整から、精神的なアプローチまでのプログラムを決めていきます。

カウンセラーでもあるスパマネージャーの小林さんは、都内有数のホテルのスパで、たくさんのゲストに指名されてきた、知る人ぞ知るバツグンの実力の持ち主。

そのキャリアの中で、世界のあらゆる治療法などを学び、「体の内外から根源的に自身の治癒能力を高めて、老化をスローダウンするようなメニューを作りたい」と思い続けて実現した、渾身のプログラムであることは、きめ細かいカウンセリングでも実感できます。

 

 

 

毎日、その日のゲストのカスタマイズプログラムのスケジュールがきちんと届けられる、コンシェルジュ的対応がまた嬉しかったり。

 

 

お部屋にあるおやつも、体にいいものばかり。クコの実や、黒豆、ナッツ類もクオリティにこだわって、オーガニックで新鮮なものが備わっています。焼き昆布はシェフの手作りで、美味しくてつい、いっぱい食べてしまうゲストもいるそう。

冷蔵庫のドリンク、ベッドサイドのお茶のティーバックもこだわりのセレクションで、例えば、体質的にあずきがいいと診断されたゲストがあずき茶を飲んでいるのがわかると、多めにあずき茶が配されるという気の配りよう。

ひとりひとりへの対応が見事なのも、さすがです。

 

 

トリートメントは多彩で、漢方生薬の原料の植物などを使ったものもあり、指圧や鍼灸なども用いたり、様々なメソッドをいくつか組み合わせて、その人に合った方法で体を整えていきます。

 

テラスを臨む気持ちのいいヨガルームでは、ヨガのほか、パーソナルトレーナーのエクササイズなども行われます。

 

 

コアコンディショニングでは、ボディチェックをして、ゲストのバランスが取れていない部分を見つけ、整えいくのですが、体幹を鍛えたり、体のパーツの連動などを意識したり、日常に生かせるエクササイズをいくつか教えてもらえます。これがとても的確で、またドローイングまで指導してくれるので、帰ってからも自分の体を整えるのに役立たせることができます。

ウォーキングも、脂肪燃焼の効率よい歩き方や、骨盤をほぐし調整する歩き方など、目からウロコのポイントがいくつも教われるので、日常で歩く時間を、より健康を手に入れる手段として生かせるようになるのも嬉しいポイント。

 

 

ヨガとともに、興味深いのは、地元の僧侶による坐禅の時間。坐禅はいわばマインドフルネス。呼吸を整え、説法を伺うと、心が穏やかになり、体の緊張がほぐれ、リラックスできます。茶道なども取り入れるプログラムも。

 

 

アクアティックボディワークは、心地よい温かさのプールで、目をつぶり、体を浮かせるプログラム。これも、リラクセーション効果抜群です。

 

 

 

サーマルスプリングは広々としていて気持ちよく、2つの温度の浴槽があって、ミネラル分豊富な天然温泉が水着で楽しめます。
このほかにも、プライベート温泉パビリオンやプール、4つのトリートメント スイート、フィットネス センターを備えています。

 

 

海を臨める気持ちのいいレストラン。

 

見た目も美しく、しかも美味しいマクロビオティックなヘルシーメニューは、毎食上質な葛が、消化にいい大根スープなどの形で供された後、食物繊維たっぷりのお料理が出て来ます。このメニューにより、消化機能、排泄機能にもアプローチでき、普段食物繊維の摂取が少ないと、数日お腹が張ったりすることもありますが、プログラムが進むうちに、腸が目覚め、すっきり爽快になれたりするのです。上は箱膳。肉やお刺身かと見紛うばかりの秀逸な小皿が並びます。

 

 

朝食。繊維が多いものばかり。油、調味料も極限まで使用しないで、うまみを重ねる手法が見事です。

 

 

 

ランチの玄米リゾットと、大根のパスタ。普段、野菜とタンパク質中心で、炭水化物を控えていると、え?と焦るかもしれませんが、こういったメニューが腸をきれいにすることが、数日の滞在で実感できたりするのが発見なのです。

 

 

 

とにかく食物繊維が豊富なので、噛んでゆっくり食べることも意識すると、丁寧に作られたお料理の素材の旨みをより実感できます。

 

ご飯は八穀玄米や小豆玄米、五目玄米など玄米にもバリエーションが。地物も入れながら、季節を感じる新鮮な野菜が味わえ、噛むほどにそのパワーを感じることができます。

 

気分転換に、近くの夕日スポットに行くのも一興。英虞湾の夕日を目に焼き付けることも、ひとつの心のデトックス。

 

帰り際、ゲストにその人だけのプログラムやメニューとともに、カウンセリングで気づいた体の状態や診断、食やエクササイズのポイントなどを、最後にきちんとまとめて渡してくれるので、家に帰っても生かせる、素晴らしい貴重なお土産になるのです。

 

 

「アマネム」とはサンスクリット語で平和を意味するアマンと、日本語の歓びを意味する合歓(ねむ)から命名。まさにそれを満喫できる、心身とにリセットするのに最適なリゾートです。

 

 

 

アマネム

三重県志摩市浜島町迫子2165

℡0599-52-5000

宿泊料金/モリスイート¥110,000(朝食含む)~

パーソナル ウエルネス イマジネーション プログラム参加料金/¥125,000(1日3食、すべてのアクティビティ含む)+宿泊費。ミニマムステイ3泊4日~。※GW、8月1~31日、年末年始を除く

通常スパ料金/ボディ・トリートメント(60分)¥22,000~、アクアティック・ボディワーク(60分)¥22,000~など。※料金は税・サービス別

アクセス/賢島駅まで、近鉄名古屋駅から近鉄特急で約2時間10分。大阪難波駅から同薬2時間30分。

撮影/福知彰子・編集部

この記事をシェア!

LINE

この記事をシェア!

LINE

Fenceinbostonをもっと楽しみませんか?

Fenceinbostonはウェブサイトだけでなく、メールマガジンや、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

Fenceinboston メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
集英社 Fenceinboston
Fenceinboston / Fenceinboston
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    To Top