更年期に急増する「足の悩み」②更年期に「足の悩み」が出るのはなぜ?

プロフィール写真

大多和圭子

エイジレスフットアドバイザー、足の悩み研究家。自身が足のトラブルに悩まされた経験から、フットケアサロン「Salon de Pure Body」を開業して14年。足学とシューフィッターの知識を取り入れたフットケア&足型診断が人気に。靴の選び方、姿勢、歩き方、足ヨガストレッチなどトータルサポートが充実。エイジレスフットアドバイザーとして講座開催中

歩くと足が痛い、ハイヒールが履けない、タコが繰り返しできる…など、更年期に入って足元のおしゃれを楽しめなくなっている人が増えています。

まずは靴の店「fitfit」が40〜60代女性に対して行ったアンケート調査をご覧ください。

足と靴に悩む人は想像以上に多い結果に!

 

中高年女性の8割以上が足に悩みを抱えている!

私たち、この先どうしたらいい?

Fenceinboston世代の足の専門家、大多和圭子さんに聞いてみました。

 

意識すれば足は必ず変わる!まずは歪みの原因を改善

 

「私のサロンに駆け込んでくる方は、40代以降の女性が圧倒的。更年期に入って、いきなり足が変わる方、膝から下にトラブルが出る方が多いですね」
こう語るのは、フットケアサロンを経営し、4000人以上の女性の足の悩みを救ってきた大多和圭子さん。「足の悩み研究家」という肩書通り、まさに足の専門家です。

「特に多いのは『靴を履くと痛い』『合う靴がなくなった』という悩み。でも、それは足が歪んだから。『あなたの足が変わったから靴が合わなくなったんですよ』とアドバイスします。
長年続けてきたよくない姿勢や動作の習慣、歩くクセなどが蓄積されて歪んできたこと、足のアーチが落ちてしまっていること、それが外反母趾などの変形につながっていること。そこをまず把握してもらうことが、トラブルの予防と改善につながります。そのプロセスなしには、快適な靴にも出会えません。スキンケアなどと同じで、意
識すれば足は必ず変わりますよ!」

 

【歪みの原因】思い当たりませんか?

 

日常動作のクセはもちろん、よかれと思ってしていることが、足の歪みの原因かも!?

 

ヨガなどで「足指を広げて、床をしっかりつかむように立つ」と指導されることもありますが、足のアーチをつぶしてしまうことも。

 

足首を無理にねじってしまうあぐら。特に骨盤を後ろに倒した姿勢でのあぐらはよい影響がありません。

 

 


脚を組んで、さらにふくらはぎに巻きつける動作も、歪みの原因に!

 

 

次回、「歪み」対策となる「足リセット」法についておうかがいします。

 

Salon de Pure Body

東京都渋谷区神宮前1-20-4AXIA原宿307
☎03-6447-1181
メニュー:フットケア&足型診断150分/18,500円~ドイツ式フットケア70分/ 9,000円~

営業時間 12:00 ~19:00(最終受付) 不定休 完全予約制

 

イラスト/かくたりかこ 構成・原文/蓮見則子

 

 

この記事をシェア!

LINE

この記事をシェア!

LINE
第2回
更年期に急増する「足の悩み」②更年期に「足の悩み」が出るのはなぜ?

Fenceinbostonをもっと楽しみませんか?

Fenceinbostonはウェブサイトだけでなく、メールマガジンや、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

Fenceinboston メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
集英社 Fenceinboston
Fenceinboston / Fenceinboston
  • To Top