黒田知永子さんがこの春着たいものは?

プロフィール写真

40~50代中心に、女性の美と健康に特化した季刊誌「Fenceinboston」でも、黒田知永子さんのページを担当。いつもセンスのいいスタイリングのChicoさんにお会いするのが楽しみ! 個人的には、春はニュアンスカラーの明るいイエローのニットなどゲット。

梅が満開、早咲きの桜も観られるようになって、日差しにも春を感じるこの頃。

この春は何を取り入れたらいいのでしょう? 知永子さん!

「冬のコートの下を着替えたくなった時、ふっと春を感じますね」

そんな知永子さんに春のキーワードを出してもらって、着こなしもみせていただきました!

 

ひとつめのキーワード、キレイ色にほんの少し、グレーが混ざったスモーキーな「ニュアンスカラー」は、大人に合うおすすめの旬カラー。

「素材違いのグレーのグラデーションが最高にきれい!」

と黒田さん絶賛の着こなしは、ニットもシルク。

「きれいなブルーやピンクも気になるけれど、そういう色との組み合わせが素敵な、アイボリーやグレーが着てみたいですね」

ニット¥50,000/ユーモレスク シャツ¥49,000・スカート¥66,000/ストックマン(クリステン ドゥ ノルド) 靴下¥3,000/アングローバル(マーガレットハウエル) 靴¥115,000/ジャーナル スタンダード ラックス 表参道店(フラテッリ ジャコメッティ)

 

 

 

もうひとつのキーワードは、「春アウター」。

複数のアウターを使い分けて、いろんなシーンに対応したいもの。

シャカシャカパーカは、街でも旅先でも便利な逸品! このフーデッドパーカは、光沢があって軽量なのも優秀な、イタリアの上質なナイロン製。

コート¥78,000(イーヴォ)・ベルト付きワンピース¥43,000(ミランダ ベネット スタジオ)・靴¥34,000(ルカ グロッシ)/ウィム ガゼット 青山店 バッグ¥56,000/ドゥロワー 丸の内店(ドラゴン)

 

「旬を感じるアイテム」は、レースのブラウスや、タッチの違うボーダーの組合せや、麻のストールなど、さまざま。

こんなナチュラルカラーのラタンとレザーのコロンと可愛いバスケットも、収納力もあってアクセントになるので、お役立ちです。

お店などでも、心がときめくもの、見つけてみてくださいね。

かごバッグ¥12,000/ウィム ガゼット 青山店(パリ ワークステッド)

ニット¥30,000/モールド(チノ) パンツ¥32,000/ニアー(ニアー ニッポン)

 

撮影/浅井佳代子 ヘアメイク/福沢京子 スタイリスト/池田奈加子 原文/向井真樹

 

Fenceinboston 2019春号に、知永子さんの春の着こなしとアイテムが、他にもいろいろ、8pで巻頭特集されています。他にも40代50代の美とからだを応援するためのとっておきの情報がいっぱいです!!

ぜひ、お買い求めください!

詳しい内容と試し読みはこちらから

 

 

Fenceinbostonのご購入は、お近くの書店にて。

最新号及びバックナンバーの在庫が書店にない場合は、のネット書店でお求めください。

この記事をシェア!

LINE

この記事をシェア!

LINE


Fenceinbostonをもっと楽しみませんか?

Fenceinbostonはウェブサイトだけでなく、メールマガジンや、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

Fenceinboston メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
集英社 Fenceinboston
Fenceinboston / Fenceinboston
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    To Top