Fenceinboston

全力応援! 40〜50代の美とからだ

Fenceinboston

全力応援! 40〜50代の美とからだ

雲の上を歩いているよう ふらふら、くらくら 「めまい」の漢方的原因は3つ

樫出恒代

樫出恒代

漢方薬剤師・漢方ライフクリエーター。漢方カウンセリングルームKaon代表。Kaon漢方アカデミー代表。新潟薬科大学薬学部卒業後、一人ひとりのこころとからだにていねいに向き合う漢方カウンセリングを提唱。連載の味わいあるイラストは、本人によるもの。
美容家吉川千明氏との共著に「内側からキレイを引き出す 美肌漢方塾」(小学館)

Fenceinbostonインタビュー「信じていなかった漢方の力に救われて、この道を究め続ける薬剤師」はこちら

記事一覧を見る

やったー
秋晴れ
11月に入ってようやくですね

 

今年は雨の多い寒い10月でした

 

漢方薬剤師・漢方ライフクリエーターの
樫出恒代です

 

とかく
更年期世代は敏感になりがちです。

 

雨模様で氣圧が下がってくると
なんだか頭が重い、とか
だるいなどの
不調が出てくることが
多いです。

 

お天氣、とは
天の氣、ですから、

 

天の氣が変わると
人の氣も変わってきますね

 

 

お天氣や氣圧の変化によって出る
症状のひとつに「めまい」があります。

 

「雲の上を歩いているようなんです」
「まっすぐ歩けないんです」
などと訴える方や

 

ふらふらする
くらくらする
ぐるぐるまわる
などと言う方も。

樫出さん めまい

毎日の場合もあるけど、
ずっとではないし
痛いとか、熱が出るとかではないので
他の人にわかってもらいにくく
ひとりで、悩む人が多いのが特徴。

 

そして、病院に通ってもなかなか
スッキリ治らない

 

一度でも、ふらふらしたり、
目がまわったようなめまいを
経験したことがあると、
怖くなって、

 

また、こんな症状がでたら
どうしよう、と
不安が不安を呼ぶのも特徴です

 

脳や心臓の検査をしても
特に問題がないのだけど
それでも
「めまい」は続く。。。

 

ご本人は本当につらいのです。。。

 

 

 

つらい「めまい」、いったい何が原因なのでしょう?

<前の記事

<前の記事
第64回/おとなの「尿漏れ」漢方で防ぐ…

次の記事>

次の記事>
第66回/怒りが収まらない時、夜中の2時に目がさめる?! 『漢方的臓器時間』…

この連載の最新記事

「ブラがきつくなくなった」のは漢方のおかげ!?️

第100回/「ブラがきつくなくなった」のは漢方のおかげ!?️

 〈一度すわると立てない症候群〉   漢方でなんとかしよう

第99回/ 〈一度すわると立てない症候群〉   漢方でなんとかしよう

足がほてって眠れない~漢方的対策

第98回/足がほてって眠れない~漢方的対策

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

Fenceinbostonスペシャル