サンフランシスコ周辺でバカンス。ゴルフや伝説のレストランを満喫しました

プロフィール写真

エイジング・スペシャリスト。
学生時代よりコマーシャルモデル、その後テレビ司会や経済インタビュアーとして活躍した後、渡米。
加齢学などを学び、現在は「アクティブ・エイジング」を提唱する。
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事
(財)シニアルネサンス財団理事
AACクリニック銀座 エグゼクティブプロデューサー
日本抗加齢医学会正会員

マイル消化を兼ねてサンフランシスコ周辺に4泊5日のバカンスに行ってきました。

朝倉さん 朝倉さん

ハーフムーンベイのリッツカールトンで買ったhoopピアス
歌手Sadeのイメージ😘

 

 

先ずは空港に10時に着いてレンタカーを借ります。最新のスタイルは受付カウンターでは車のキーはもらわず、駐車場に行ってズラリと並ぶキーの付いているSUV(今回)の中から自分で好きな車を選びます。駐車場を出るとき、その車の書類を渡して「いざ出発!」になるシステムです。

 

昼過ぎには第一の目的地Half Moon Bayのゴルフ場に到着 。ここは廉価版Pebble Beachといわれ、太平洋に直面した大自然がすばらしいコース。生憎雨、風、太陽と目まぐるしく変わるお天気でしたが18ホール何とか周ることが出来ました。お宿は人生初のAirbnb体験! ゴルフ場に面したゲートで囲まれた豪華なコミュニティーの中の一軒家の離れです。オーナーもお部屋も素敵でしたが、やはり海外!シャワーのみのお部屋でした。雨風浴びたゴルフの後はバスタブに浸かって温まりたかったです〜。

朝倉さん リッツカールトン

ハーフムーンベイのリッツカールトンは最高に気持ちいい場所‼️前日は後方のゴルフ場でプレー💖

 

次の日はゆっくり起きて、ゴルフ場に隣接するリッツカールトンでブランチ。海に突き出す最高のロケーションです。その後車で約1時間、息子の母校UCBerkeleyのあるBerkeleyの町へ移動。世界中から自由と知識を求めて若者(残念ながらアジア系は中国、インドがほとんど)がやってくる町は歩いているだけで楽しくなります。ここはヒッピー文化の発祥の地でもあるので友人はLPレコード買いに没頭(でも去年と比べてかなり売れてしまったとのこと)夜はアメリカレストラン文化史に名を残す超名店「Chez Panisse」でアラカルトを頂きました。(毎回予約解禁当日に日本から電話で予約します)

朝倉さん UC Berkeley

息子の母校UC Berkeley 💖
気品のある門構え、ここから学びの世界が広がります🌹

 

朝倉さん 大学

世界から自由と知性を愛する若者がやってくる‼️エネルギーが凄い👍

 

朝倉さん レストラン

約50年前にアメリカに地産地消を謳った伝説のレストラン、カリスマ Alice Waterが率いるChez Panisse は今も当時と変わらない佇まい‼️
訪れるのは9回目〜😆

 

 

翌日は1時間半かけて北西の町Brooksにある素晴らしいコースYocha Deheを訪れ、ラウンド。その後一時間かけてNapaの友人宅を訪れました。Napaは昨年の10月大規模な山火事に襲われました。その惨状を残しているところもありますが、アメリカでも最も豊かな人々が暮らす町のひとつ。その復興のスピードに感心しました。友人の家でゆっくり2泊、もちろん目の前の友人のメンバーコース名門Silveradoでもプレイ。なんと自宅からゴルフカートで行きます。短いけれど充実した旅を満喫して帰って来ました〜。今日からディナーショーに向けて歌のレッスン励みます!

朝倉さん Yocha Dehe

Berkeley からドライブすること1時間半 Yocha Dehe は素晴らしいパブリックコース😍ゴルフ満喫

 

朝倉さん Auberge du Soleil

ナパ屈指のAuberge du Soleil
25年前初めて行った時から変わらぬ最高のステイとお食事、そしてワイン🍷

 

朝倉さん ナパの朝

ナパの朝、雲海が

 

朝倉さん 友人宅

ナパの友人宅のベッドルームからの景色😍
持つべきものは豊かで心優しい友😆😆😆

LINEで送る
第92回
サンフランシスコ周辺でバカンス。ゴルフや伝説のレストランを満喫しました

Fenceinbostonをもっと楽しみませんか?

Fenceinbostonはウェブサイトだけでなく、メールマガジンや、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

Fenceinboston メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
集英社 Fenceinboston
Fenceinboston / Fenceinboston
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    To Top
    www.shopvashtextil.com.ua

    www.shopvashtextil.com.ua

    www.shopvashtextil.com.ua