吉川千明さん 「閉経と女性ホルモンが教えてくれたこと」①プレ更年期の始まり


あらゆる不調を体験し、自分と向き合い続けてきました…

吉川千明さん

「閉経と女性ホルモンが 教えてくれたこと」

37歳~

 

37歳からプレ更年期が始まり、52歳で閉経。ホルモンバランスの変化による不調に悩まされて きた吉川千明さん。どんな対策をして乗り越えてきたか、じっくりお聞きしました。

4回に分けて吉川さんの体験談をご紹介します。

 

 

吉川千明さん Chiaki Yoshikawa

1959年生まれ。美容家、オー ガニックスペシャリスト。オ ーガニックビューティの第一 人者として、コスメからスパ、 漢方、食にいたるまでナチュ ラルで美しいライフスタイル を提案。Fenceinbostonで「ハッピー 女神プロジェクト」を連載中

 

 

 

37歳

プレ更年期の始まり…

■ おりもの・不正出血

■ 喉の異常な渇き

■ 動悸

■ もの忘れ

 

 

あらゆる不調と関係していた

女性ホルモンのバランス

 

新製品の開発やPR、セミナー講師、連載記事の執筆と、オーガニックスペシャリストとして幅広く活躍している 吉川さん。実は、37 歳のときからあらゆる不調に悩まされてきたのだそう。

 

「新しく始める事業の準備で慌ただしかった頃で、急におりものが増えてきたんです。ストレスの影響が、まず婦人科系に出てきたのよね」

 

そこから首・肩のコリ、動悸にもの忘れと、まさに不調のオンパレード。

 

「紙袋を持っているだけで腕から骨が抜ける感覚がしたり、突然頭がふわっとしたり。これはおかしいと、脳のMRI、がん検査、心電図など、あらゆるドクターに診てもらいました」

 

耳鼻科にも婦人科にもかかったものの、結果は「どこも異常なし」。原因不明のまま数年がたち、産婦人科医の対馬ルリ子先生と出会ったことで、ようやく解決の糸口が見つかります。

 

「“プレ更年期なんじゃない?”と言われたんです。そんな言葉はなかった時代で、更年期にはまだ早いお年頃。でも、症状は確かに更年期。低用量ピルをすすめられて飲みはじめたら、3カ月ですべての症状が消えたんです」

 

不調がホルモンバランスから引き起こされていたとわかった経験から、女性ホルモンの重要性に気づいた吉川さん。翌年から、対馬先生と正しいホルモンの知識を伝えるセミナー「女性ホルモン塾」をスタートさせたのです。

 

 

次ページに続きます。

LINEで送る
第20回
吉川千明さん 「閉経と女性ホルモンが教えてくれたこと」①プレ更年期の始まり

Fenceinbostonをもっと楽しみませんか?

Fenceinbostonはウェブサイトだけでなく、メールマガジンや、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

Fenceinboston メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
集英社 Fenceinboston
Fenceinboston / Fenceinboston
  • To Top