My漢方、もっていますか?

プロフィール写真

漢方薬剤師・漢方ライフクリエーター。
漢方カウンセリングルームKaon代表。Kaon漢方アカデミー代表。
新潟薬科大学薬学部卒業後、一人ひとりのこころとからだにていねいに向き合う漢方カウンセリングを提唱。
美容家吉川千明氏との共著に「内側からキレイを引き出す 美肌漢方塾」(小学館)

今年は

梅雨がすぐにあけました。

暑くなって

体調が崩れがち。。。

 

漢方薬剤師・漢方ライフクリエーターの

樫出恒代です

 

梅雨入りしたと思ったら

急に暑くなり、

 

身体もこころも

なんだかかすっきりしない

そんな日も増えますね。

 

電車やオフィスに、冷房が効いてきて、

外との温度差で

風邪をひく人も多く。

だるくなったり。。。

 

なにを隠そう

私も体調を崩してしまいました。。。

 

だるさがとれず、動悸がして

なんだか、やる氣もなくなって。

 

 

漢方薬剤師として

日々、漢方カウンセリングをしている

わたしですが

 

やはり、人間。

 

いくら養生しても、

体調を崩すことはあります。

(言い訳。。。)

 

そして、もともと

私の「証」(しょう・漢方的に考える体質のこと)は

虚証(体力がないタイプ)で、

 

すぐに疲れる、冷える、胃腸が弱い

そんなタイプ。

 

(えー、そんな風にみえない、と言われますが。。。)

 

 

そんな私が頼りにするMy漢方

 

「これを飲むと元氣になる」

「本来の自分にもどれる」

「なんか、ほっとする」

 

私の場合は

〈補中益気湯(ほちゅうえっきとう)〉という

漢方薬。

樫出さん 補中益気湯

 

補中益氣湯は

字の通り、中(胃)を補い

益々、氣を増やす。

氣力・体力を増やす漢方薬。

 

この漢方薬、

わたしの身体とこころに合っている。

だから、

さまざまな症状に

私には効果がある

 

今回の動悸にも、

風邪にも、イライラにも

うつうつにも、

寝不足にも

もちろん、疲れにも。

 

 

 

「自分に合う漢方をもっている」ということは、心強いものです。

LINEで送る
第79回
My漢方、もっていますか?

Fenceinbostonをもっと楽しみませんか?

Fenceinbostonはウェブサイトだけでなく、メールマガジンや、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

Fenceinboston メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
集英社 Fenceinboston
Fenceinboston / Fenceinboston
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    To Top