Fenceinboston

全力応援! 40〜50代の美とからだ

Fenceinboston

全力応援! 40〜50代の美とからだ

太ってきた私、似合うものを見つける方法は?

地曳いく子

地曳いく子

non-no、MORE、Oggi、eclatなど雑誌を始めとし、タレントの衣装も担当。イタくない大人のスタイリングを得意とし、テレビ、トークショーなどで活躍、キャリア30年のスタイリスト。大人のおしゃれを考え直す「50歳、おしゃれ元年。」(集英社)をはじめ、「服を買うなら、捨てなさい」(宝島社)、「ババア上等! 余計なルールの捨て方 大人のおしゃれDo!&Don’t 」(集英社)など著書多数

記事一覧を見る

大人気スタイリスト、地曳いく子さんの新連載がスタート! ファッションから生き方まで、読者の皆さんから寄せられたお悩みを、心に刺さる名言とともにスカッと解決していきます。

 

 

<お悩みその1>

太ってきて何が似合うのかわからない年齢になってきました。田舎でスタイリッシュなおばさんをほとんどみないので、気持ち的にも老け込んだ気がします。自分に似合うものを見つける方法が知りたいです。(43歳・専業主婦・三重県)

 

 

<お答え>

 

まず、「スタイリッシュ」ってなんでしょうか?

時代によってその定義は変わります。

 

昔はまず、服のサイズが合っていて、ある程度トレンドを上手く取り入れている人がスタイリッシュでしたね?

 

でも、今、サイズ選びに罠が!

 

服は自分に合ったサイズを選ぶことが大切なんですが、今、服のシルエットが多様化しているので実は難しいんです。ZARAでもユニクロでも、同じMサイズでも大きさがいろいろ。

 

もしネットショッピングで服を買うなら、きちんとサイズ表を確認してくださいね。必ず載ってますから。自分のサイズと照らし合わせてチェックすると、普段2Lの人も、この服はLがぴったり、ということが起こりますので。

 

でもFenceinboston世代の女性にとって、実は一番大事なのは「下着の買いなおし」なんです。意外ですかね。

 

電車でよく見かけるのが、ブラでおさえた脇のお肉と、その下の境目に段差ができてる人。そして、きついガードルを履いているのか、ウエストのあたりにぽこっとお肉が乗ってる人。これはいけません。若い頃とは肉質と肉のつきかたが違って、そういう段差が目立ってしまうんです。この段差がおばさんに見えるもと。体が大きいなら大きいなりに、段差のないスムースなラインを作ればすっきり見えます。

 

まずはブラです。段差を作らないためには「ブラの脇のおさえの幅が広い」ものを選びましょう。ちなみに私はこの歳でもヴィクトリアズシークレットのブラをしてますが、こういう若い人向けのブランドでも、その中から幅広のものを選ぶんです。

 

手っ取り早いのは、2万円を握りしめて、ちゃんとフィッターのいるデパートに行ってブラを3枚買うこと。

 

若い子は、胸が自力で上を向いてるのでカップつきのキャミでも許されますが、年を重ねて大きくなった胸はそれじゃ支えられません!

 

それに、ババくさく見える人ってたいてい胸が下がってません?老けて見られるし、胸が下がってると自分の気持ちも下がりますよ。

 

自分に合うブラを手に入れて胸が上がったら、それから服を考えて。手持ちの服だって見違えますよ。

 

それと、簡単にあか抜けたいなら足元は「スニーカー」。どんなに服が普通でもこなれて見えるからです。

 

はじめにブラ、下着で今の体型をブラッシュアップ! そして最後はスニーカーで足元をアップデート。令和のスタイリッシュってそういうことだと思います。

 

まずは、そこから。

 

通販でなんでも手に入れられる時代、おしゃれに都会も田舎も関係ない! 一緒に頑張りましょう。

 

・・・・・・・・・・・

 

「ババア上等!悩み相談」では、あなたのお悩みを募集中!

 

【お悩み投稿のルール】

①宛先: [email protected]  ←こちらまで!

②メールタイトル:【いく子さんの悩み相談】

※違うタイトルでお送りいただくと、受付できないことがありますのでご注意ください。

③必要事項:年齢・ペンネームのみ(本名は書かないでください)

④文字数の目安:200字程度

 

【注意事項】

以下の内容をお読みの上、ご了承いただいた上で投稿をお願いいたします。

 

・投稿いただいた内容は、Fenceinbostonの企画および、集英社の雑誌・書籍等(web・SNSを含む)にて掲載する場合があります。

・掲載する際には、ペンネームおよび内容を一部改編する場合があります。

・投稿の採用結果につきましては、お知らせいたしません。

・投稿内容等の確認のため、編集部よりご連絡する場合があります。

・投稿いただいた方のメールアドレス・ペンネームは本企画遂行の目的以外には使用いたしません。

 

投稿お待ちしています!

 

 

・・・・information・・・・

 

いく子さんの最新刊「買う幸福 おしゃれ人生見直し! 捨てるためにひとつ買う」(小学館)好評発売中です!

 

中途半端な服がどんどんたまり、似合う服もわからなくなり、おしゃれがツライ・・・そんなあなたに画期的なノウハウを伝授! 令和流の「清水買い」「衝動買い」のツボ、たまった服が捨てられる「冷蔵庫理論」など、いく子的名言がぎっしり。

 

 

イラスト/松元まり子

この連載の最新記事

太ってきた私、似合うものを見つける方法は?

第1回/太ってきた私、似合うものを見つける方法は?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

Fenceinbostonスペシャル