Fenceinboston

全力応援! 40〜50代の美とからだ

Fenceinboston

全力応援! 40〜50代の美とからだ

ラクな人生が楽しいわけではありません。ラクな人生とは、むちゃくちゃ薄いお酒のようなもの。たいした味わいはありません

一条ゆかり

一条ゆかり

いちじょう・ゆかり 漫画家。「デザイナー」「有閑倶楽部」「プライド」など、Fenceinboston世代なら誰もが夢中になったヒット作多数。大酒豪、愛煙家など破天荒な伝説あまたあれど、現在は家庭菜園でトマトを育てるなど、いたって健康的な日々。この連載では先生の数多くの名言から、特にFenceinboston世代向けの言葉をピックアップ。込められた”愛とムチ”の意味を、解説いただきます!

記事一覧を見る

今でこそ健康のために断酒していますが、若い頃は、ザルのように、いえ、ワクのように大酒をくらっておりました。

 

 

そんな私にとって、「薄いお酒」は、ぬるい人生のようなもの。お酒も人生も濃いめが好きな私にとっては、まったく旨味のないものです。

 

 

では、どうしたら人生において深い味わいが得られるかといえば、それはやっぱり苦労して、苦労して、苦労して、何かを手に入れたときだと思います。

 

 

そもそも人生で何かを手に入れたいと思ったら、今までやってきた以上に頑張らなくちゃいけないと思うんですね。

 

 

これまでと同じ努力だったら、今すでに手にしているものしか得られないわけで、今まで飛んだことないハードルを飛びたいなら、今まで経験したことのない努力をしないといけない。そして「これは相当な苦労だったな」と感じたときには、すでに目的地の近くに着いています。

 

 

ようは、そこまで覚悟をもってやれるかどうかで、人生の味わいは大きく変わってくるということ。

 

 

「いや、もういい年だし、まったり生きたいわ」なんて思っている人!! もったいない。 今からでも頑張り次第で、人生の深い醍醐味が味わえると思いますよ。

 

一条連載_ill

『おいしい男の作り方』マーガレット1988年8号扉

次の記事>

次の記事>
第2回/人生で必要なものは「品性」です。自分の利益のために人を陥れるのは品性下劣です。人を落とすより、自分が上がれ!!…

この連載の最新記事

ものごとを決めつけすぎないこと。入ってくるものを拒絶したら、もしかして起きるかもしれない面白いことを、自分で捨ててしまうことになる

第3回/ものごとを決めつけすぎないこと。入ってくるものを拒絶したら、もしかして起きるかもしれない面白いことを、自分で捨ててしまうことになる

人生で必要なものは「品性」です。自分の利益のために人を陥れるのは品性下劣です。人を落とすより、自分が上がれ!!

第2回/人生で必要なものは「品性」です。自分の利益のために人を陥れるのは品性下劣です。人を落とすより、自分が上がれ!!

ラクな人生が楽しいわけではありません。ラクな人生とは、むちゃくちゃ薄いお酒のようなもの。たいした味わいはありません

第1回/ラクな人生が楽しいわけではありません。ラクな人生とは、むちゃくちゃ薄いお酒のようなもの。たいした味わいはありません

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

Fenceinbostonスペシャル