重要システムメンテナンスのお知らせ

下記日程にてシステムメンテナンスを実施予定です。
ご迷惑をおかけしますが、
ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

【停止期間】2019年09月02日(月)13:00 ~ 15:00

霜になんか負けない!

プロフィール写真

1973年1月30日、三重県鈴鹿市生まれ。

92年に歌手としてデビュー。幅広いメディアで大活躍するさなか、2000年より芸能界を休業し、パリへ語学留学。2002年に帰国し、芸能活動を再開。以降、テレビ、ラジオ、エッセイ執筆など多方面で活躍。2013年にTOKYO No.1 SOUL SETの川辺ヒロシ氏と結婚。

現在、NHK-FM『トーキング ウィズ 松尾堂』(日曜12時15分~13 時55分)、T-FM 『Renault Sunday voyage』日曜13時55分14時)、ベイネット コミュニティチャンネル(地上11ch:視聴エリアは江東区、中央区)『加藤紀子のぶらり下町のみある記』(毎月最終金曜23時~23時30分・再放送:金曜23時~23時30分)にレギュラー出演中。

ゴロゴロだらりが許されたお正月は瞬く間に過ぎ去り、2019年もズンズンスタート。

今年は『90%の力で精一杯頑張る!』を目標に、仕事もプライベートも過ごしていけたらなあと思います!

(『100%全力で!』と言えるのが理想ですが、どこか息抜き出来る余白もないと何事も頑張れないタイプなのであえてこのように)

 

どなたにとっても穏やかで優しい一年になりますよう!

 

新年を迎えた畑、例年こんなに雨が降らなかったっけ?と思うほど土は乾燥し、ほうれん草の成長が少し遅いような気がしつつ、収穫しようと手に取る野菜はしっとりひんやりの冷たさ。

 

それもそのはず・・・

抜いたラディッシュに・・・

キャベツの葉の隙間にも・・・霜が。

キャベツには苗を植えた時にトンネルと呼ばれる、細かな網目のネットをかけてケアしていたつもりが、残念ながらシャリシャリの霜がこうして(ネットじゃなくビニールにすべきだったのかもしれないと反省)・・。

霜にやられ凍ってしまった葉はその後いくら気温が上がっても復活することがないので、しっかりとしたケアが必要となること分かっていたのに・・。

 

霜よけ対策が上手く出来なかったことに謝った一方(それでもこのキャベツは負けていなかったので愛おしく収穫しました)、年末に

バラの花びらのよう、美しく重なり合った葉をジュートと呼ばれる麻紐でギュギュギュと一周しばって対策した白菜は

外葉が中の部分を保温することで霜枯れすることを防ぎながら(えらいぞ、外葉!)、広がりすぎないよう形をも綺麗に整えて、理想とする白菜の姿で待っててくれました。

(鍋にしてたらふく食べたくて育てているのに枯れてしまったら泣いてしまいそう)

 

そして今年も自分たちの作業が終わった後、畑師匠家で出荷のお手伝い!

ドラム缶での焚き火を前に、折れたり枯れた葉を外し整え、計量をしてから出荷用ビニールへ。

新鮮野菜が含む水分のせいで指先は冷えてしまうのだけど、多くの農家さんが野菜を手にするお客様に向けて日々このような作業をされているのかと思うと、かじかむ指先なんてなんのその。

時々手のひらを火に向けたりフウフウと指先を温めながら作業を進め、家に帰ってお風呂に浸かって冷えた体を溶かし、そこから頬張るお鍋の美味しさたるや!!

畑では冬には冬なりの大変さはあるけれど、それを超える美味しい喜びが待っていてくれるので、元気に頑張れるような気がしています!

7年目突入となる野菜作り、今年も貪欲に(こればかりは100%の気持ちで)頑張っていこうと思います!!

 

加藤紀子

公式ブログ 「加藤によだれ」 https://ameblo.jp/katonoriko/

「加藤紀子のエスプリ カフェ プラス」 http://www.ellebeau.com/electore-journal/n_kato/

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第28回
霜になんか負けない!


Fenceinbostonをもっと楽しみませんか?

Fenceinbostonはウェブサイトだけでなく、メールマガジンや、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

Fenceinboston メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
集英社 Fenceinboston 集英社 Our Age
Fenceinboston / Fenceinboston
Follow @myageourage
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    To Top