オオデマリと姉弟弁当作りスタート



わが家に植えてあるオオデマリが満開です。
さほど手入れをしなくても毎年たくさんの花を咲かせてくれるオオデマリは、この時期華やかに庭を彩ってくれる主役級の植物。今年も本当にキレイな姿を見せてくれました。


蕾が付き始める時期には鮮やかなグリーン、花が開くにつれ真っ白に変化する様子は毎日見ていて飽きないものです。
温かな日差しが射し込むこの時期は、少しずつ花が開いてきたり、色が変化したり・・・と何かしらの変化があり、毎朝カーテンを開けるときにちらりと覗くのが日課になっています。


オオデマリは落葉低木なので剪定が必要ないという説がありますが、わが家のものは枝ぶりが良く、かなり大きく成長しているので、毎年花が咲き終わると枯れた枝や混みあった場所を剪定しています。
そうすることで翌年またキレイな花をつけてくれます。


長い枝ぶりを生かしてオオデマリを部屋に飾りました。

 

一枝にいくつものたわわな花がついているオオデマリは、華やかな空間を作りあげてくれるので、シンプルに単体でしつらえるのがオススメ。

水に浸かる部分の葉と花はカットし、枝を斜めに切り、たっぷりの水に生けると長く楽しめます。


家を建てた10年前に小さな苗を植え、ここまで大きく育ったオオデマリは今やわが家に欠かせない花。
これからも大切に見守っていきたいと思います。

この記事をシェア!

LINE

この記事をシェア!

LINE
第53回
オオデマリと姉弟弁当作りスタート


Fenceinbostonをもっと楽しみませんか?

Fenceinbostonはウェブサイトだけでなく、メールマガジンや、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

Fenceinboston メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
集英社 Fenceinboston
Fenceinboston / Fenceinboston
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    To Top