ゲントからパリへ〜「世界の車窓から」のような鉄道THALYS(タリス)の旅

プロフィール写真

カラー&イメージコンサルタントとしてセミナー活動や自宅サロンで活躍中。夫と息子三人と愛犬2匹の家族。フラワーアレンジメント、アロマテラピーの資格も持つ。ファション、ミュージカル、映画、オペラ、コンサート、舞台、テニス、スキー、旅行と多趣味。

北フランスリール第一弾〜ゲント第二弾〜そしていよいよ、今回が第三弾。
最終目的地パリへ。ゲントからブリュッセルまでIC(都市間高速鉄道)に乗りブリュッセルで高速鉄道THALYSに乗り換えました。


世界の車窓から(テレビ朝日)でお馴染みのTHALYSでパリ(PARIS NORD)まで1時間22分です。
この番組は1987年から続く人気番組で放映が昨年1万回に達したそうです。石丸謙次郎さんのナレーションで素敵に鉄道の旅を紹介しています。

 

その国の文化、列車の乗務員、乗客、駅の様子などよくわかるので面白いです。ツアーではないので常に気を付けていないと乗り遅れたりしないか緊張します。日本の新幹線のように親切に放送案内もなく時間も遅れたりすることも多いのです。

 

食事の付く一等にしました。赤いゆったりとしたシートで快適でした。フルサービスの食事で魚・肉・ベジタリアンから選べます。

 

窓から見える美しい田園風景、農業国なのだなと感じます。
近くの席のイギリスから旅をしている上品な高齢のご夫婦とお話して楽しい旅でした。


パリについてからホテルにチェックインしました。HOTEL -SPA Le Narcisse Blanc (ホテルナルシソブラン)とてもお洒落で素敵なホテルでした。プールとサウナが付いていてリラックス出来ます。


ホテルからセーヌ川が近いので散策しました。

 

翌日はマレ地区に行きました。


ヴォージュ広場〜ブルボン朝の創始者でもあるアンリ4世の命により造られ、1612年に完成しました。赤れんが造りの36のパヴィヨン(館)に囲まれた、パリで最も美しい広場です。6番地にはフランスの誇るヴィクトル・ユゴーが住んでいました。芝生の上で多く人々がくつろいでいました。


ヴォージュ広場からマレ散策。早速可愛い子供服のお店を見つけました。


カラフルで綺麗な色の可愛い洋服がいっぱいでした。肌触りのいいベビー服、一枚一枚手作りだそうです。
Si Petit Paris 大人の服もありお揃いでコーディネート出来ます。親戚の出産お祝いの品を選びました。日本でも以前出店したことがあるそうです。手作りなのでたくさん一度に製作出来ないのでやめたそうですが日本にあったら人気になりそうだと思いました。

 

次のページに続きます。

この記事をシェア!

LINE

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方

この記事をシェア!

LINE

  • To Top
    https://maxformer.com

    http://profvest.com

    продвижение