おすすめハワイで朝食の頼み方。答えはパンケーキ屋にあり

プロフィール写真

東京浅草から雪深い新潟県魚沼の旅館に嫁いで早25年。女将という仕事柄、壮大なおでかけには縁がありませんが、地元ならではのコアな情報をお届けします。

ハワイから戻ってぼーっとしてますが、
旅で撮影した画像は660枚もありました。
整理しなくては!

 

これからハワイに行かれる方のご参考に、
この中から、
私たちの朝ごはんの注文をご披露しますねー。

 

とにもかくにも、
量が多い!多すぎる!こんなに誰が食べれるんだ!?
って言うくらい半端ないほどの量です。
残すのは申し訳ないし、なによりもったいない。
1つを3人で分けるというのも、なんだかこれも申し訳ない。
日本人的な考えかしら?

 

そしてたどり着いた1つの’法則’がありました!

 

朝ごはんはほとんどがパンケーキ屋さんに出かけました。
(早起きして、開店時間と同時に行く!のが、妹のプラン。
そうしないと並ぶことになってしまうのだそう。
確かに朝から賑わっていました)

 

私たちの注文は、

一人はパンケーキやオムレツなどのメイン、
一人はサラダ類、
一人は、ハーフパパイヤ!

 

パパイヤ半分!なんていうサイドメニューを見つけてしまいました。
これはいいですよー!

 

初日は、
Ken’s house of pancake houseにて

ここではオムレツにもこんな大きさのパンケーキついてくるんですよ!

3品注文できて、色々食べられて、野菜も摂れるし、
なかなかいいじゃない?と初日の感想。

 

コーヒーはほとんど飲み放題。
席に着くなり、
飲み物何にする?コーヒー?って聞いてくる。

この記事をシェア!

LINE

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方

この記事をシェア!

LINE


  • To Top