Fenceinboston

全力応援! 40〜50代の美とからだ

Fenceinboston

全力応援! 40〜50代の美とからだ

エルメスのウォールペーパーを使った扇子作りのワークショップに行ってきました

紫乃

紫乃

京都在住。食べる事が好き、特にパンやスイーツが大好きで、旅行へ行ってもメインは美味しいモノ巡りです。この春から下の子が大学生になり子育てもほぼ終了、セーブしていたおでかけを再開します! 住んでいる京都を中心に、関西の美味しいモノや楽しい事巡りをお届けします。

記事一覧を見る

今年は去年より暑さがマシだと聞いていたハズなのに猛暑続き。
電車に乗ってもなかなか汗が引かず、若い子達の持ってる携帯扇風機が気になります。
そんな時、役に立つのがタオルと扇子!
去年辺りから扇子はお出かけ必需品になりました。

 

どんな柄でも風は起こせますが、せっかくなら可愛いのが欲しいなぁと思っていたところ、先日Instagramでステキな扇子を発見!
しかもレッスンで自分で作られたとか。
自分で作れるならやってみたい!
コメントすると、
今度私のサロンで先生に来てもらってレッスンしますよ!
とお声掛けいただいたので張り切って参加してきました。

実はこのステキな柄、パリのエルメス本店から取り寄せたウォールペーパーなんですって。
そんなのあるんですねぇ…
和装・洋装どちらにもピッタリで魅力的。
柄も骨の部分も選べるので世界にひとつ、自分だけの扇子が作れる!
ワクワクします。

 

私は上の写真の右側の組み合わせで申し込んでいたのですが、当日、廃盤の柄が1つありますよーと。

お!残り福。
せっかくなのでこちらの柄に変更していただきました。

馬の絵がエルメスっぽいですよね。
モノトーンに黄緑色が映えてステキ。

 

これに合わせるタッセルも沢山の中から選べます。

私はアクセントになるよう黄色をセレクトしました。

早速、扇子作りに。
どうやって作るかはレッスンに来られた方のみに教えていただけるので、詳しくは言えませんが。不器用な私でもなんとか出来る感じです。

こんな感じで、結構指先に力入りまくって作りました。
細かい道具など、先生が全て用意してくださっているので、私は先生の教え通りやっていくだけ。

 

だけなんですが…
失敗してエルメスを無駄にしてはならない!と変な汗かきました(笑)。

 

 

完成品はこちら!

ステキでしょ!
広げるとわからないのですが、畳むとちょっと歪んでしまって。
力を入れ過ぎて作ったせいかと思いますが、でも使う時は広げて使いますもんね!
折り目のお陰で立体的に見え、馬の躍動感があります。

他の方のはこんな感じに。
どの組み合わせもステキですね。
女性の集まりなのに皆さん真剣で終わるまでほぼ無言、静かに作っていました。

 

今回教えていただいたのは、滋賀の能登川近くでサロンを開いてらっしゃる玲奈先生。
芦屋のディプロマスクールでもレッスンされています。

初めてお会いしましたが、想像してたより若い先生で気さくで楽しく教えて下さいました。

 

扇子は作り立てはまだ紙が馴染んでないので、広げたり閉じたりしてくださいね、と言われてたのですが、これだけ暑いので大活躍。
今ではすっかり使いやすくなりました。
自己満足ですが、ふふふ♡ と思いながらお出かけに使ってます。

 

エルメスの風が気持ちいい〜。

 

玲奈先生のInstagramはこちら

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#近畿 #滋賀 #兵庫 #学ぶ
おでかけ女史組更新中
おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

Fenceinbostonスペシャル