Fenceinboston

全力応援! 40〜50代の美とからだ

Fenceinboston

全力応援! 40〜50代の美とからだ

美術館を訪れる日は、ロッカーに預けやすいコートとバックで身軽に

小林一美

小林一美

「Le pivot(ル・ピボット)」デザイナー。
20代よりデザイナーとして活躍し、12年に表参道の裏通りに、自身のブランド「ル・ピボット」のオフィス兼ショップを構える。素材への思い入れが深く、着心地のよさでファンになる大人が後を絶たない。料理や器など、暮らしまわりへの造詣も深い。若い頃から、出張を含めて旅が多い。

記事一覧を見る

私は根津美術館のこのエントランスが好きで、遠回りになっても駐車場側ではなくこちらから入ります。

小林美術館5

そして絵を見た後は、お庭に出てお茶をするというパターンです。

小林美術館6

 

渋い絵の続きで、山種美術館へ。

小林美術館7

大人になってから日本画をよく見るようになりました。

小林美術館8

伊藤若沖や横山大観は好きな作風です。

詳しいわけではありませんが、いいなと思って名前を見ると、大抵このお二人で自分でも驚きました。

墨絵もよいですが、楽しい絵も多かった展示でした。

山種美術館の展示室は地下なのですが、その階段から見上げる風景も好きです。

小林美術館9

この日は、暖かいけどまだ夜は寒いということで、くるくる丸められるロングニットでした。

小林美術館10

洋服は全てLe pivot

ロングニットの中に、カットソーのローブを重ねています。

ポリエステル混の素材なので、風を通さないのと薄いので1枚入れるのに便利です。

夕方用にカシミヤのストールをかごに入れていました。

 

かごの紹介は、次のページで。

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#関東 #東京23区内 #上野 #アート
おでかけ女史組更新中
おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ
今週のおでかけコンシェルジュ〜元気に遊ぶための知恵、伝授します〜 今週のおでかけコンシェルジュ〜元気に遊ぶための知恵、伝授します〜
おでかけに役立つ花王商品がいっぱい! | Amazon 花王 ストア
おでかけに役立つ花王商品がいっぱい! | Amazon 花王 ストア
<前の記事

<前の記事
第9回/神田明神への初詣はちょっとだけきちんとした服で…

次の記事>

次の記事>
第11回/仕事で訪れた高知、雪予想で重装備で出かけました…

この連載の最新記事

夏から秋へ。季節の変わり目コーディネートは小物類が活躍します

第43回/夏から秋へ。季節の変わり目コーディネートは小物類が活躍します

久しぶりのパリでは美術館や教会、裏道、ゴッホの麦畑などを訪ねました

第42回/久しぶりのパリでは美術館や教会、裏道、ゴッホの麦畑などを訪ねました

9年ぶりのパリ出張へ。モネの美術館へは、絵に合わせたモカベージュのワンピースで

第41回/9年ぶりのパリ出張へ。モネの美術館へは、絵に合わせたモカベージュのワンピースで

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

Fenceinbostonスペシャル

kamagra 100mg

alli orlistat prezzo

viagra generico