大河ドラマ「西郷(せご)どん」の生まれた鹿児島へ

プロフィール写真

カラー&イメージコンサルタントとしてセミナー活動や自宅サロンで活躍中。夫と息子三人と愛犬2匹の家族。フラワーアレンジメント、アロマテラピーの資格も持つ。ファション、ミュージカル、映画、オペラ、コンサート、舞台、テニス、スキー、旅行と多趣味。

皆様こんにちは。すっかり秋も深まって来ました。
先日、父の故郷鹿児島に行って来ました。父と二人だけの旅行は初めてでした。元気ですが高齢なので長時間歩く事は出来ません。羽田空港のJALスマイルサポートセンターに電話して予約するとそこでチェックインが出来て車いすを無料で搭乗口まで借りられてとても便利です。親切にしていただいて父はとても喜んでいました。
空港に着いて従兄弟(父の戦死した兄の息子)が迎えに来てくれていました。

 

 

小雨が降っている中ドライブして多賀山公園に連れて行ってくれました。

unnamed1

無敵のバルチック艦隊を撃破した東郷元帥の銅像があります。階段を上がりまた更に急な階段を上がった所に設置されていて桜島や錦江湾を見下ろしているようです。

unnamed2

それから城山観光ホテルにチェックインしました。
3年前に家族と妹と皆で訪れたときはガスがかかり見えなかったのですが今回はとても綺麗に見えました。

unnamed3

こちらのホテルは父のお気に入りの宿です。名物の“さつまの湯”は日帰り利用も可能だそうです。
露天風呂からは桜島を独占したような素晴しい景色が望めます。泉質は炭酸水素塩泉。ほどよいトロトロ感があり、浸かるだけで肌の角質を柔らかくし余分な皮脂を乳化してくれると効能が書いてありました。夜ゆっくりと入り本当にしっとりとしました。
その前に荷物を入れてから再び従兄弟の家へ招待され「黒豚料理 寿庵 荒田店」で従兄弟家族と一緒に夕食をいただきました。鹿児島の名物の一つ黒豚料理とても美味しかったです。

unnamed5

unnamed6

キビナゴ、黒豚しゃぶしゃぶ
とても美味しかったです。

 

明日は鹿児島の海へ。

この記事をシェア!

LINE

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方


この記事をシェア!

LINE

  • To Top
    profvest.com

    profvest.com

    profvest.com/2016/04/IQ-Option-otzivi-obzor.html