京都の風物をモダンにデザインした雑貨

プロフィール写真

「京都観光おもてなし大使」&旅ライター
アナウンサー、テレビ番組プロデューサーなどを
経て、集英社「エクラ」などのライターに。
2011年より京都在住。
京都など、日本の文化・観光情報を伝える
人気ブログ「ネコのミモロのJAPAN TRAVEL」を
毎日更新中

京都の風物をモダンにデザインした雑貨

 

 

今年4月に京都の中心地、柳馬場通と六角通のそばにある町家を改装して、オープンした「kitekite」(キテキテ)。ここは、以前、「おでかけ女史組」でご紹介した鞍馬の「白龍園」を有する子供服のメーカー「青野株式会社」が始めた、大人向けのTシャツ、トートバッグ、ポーチなどをメインにしたファッション雑貨のショップです。

 

小原キテキテ1

町家を改装したお店

 

良質で安心して着られる子供服を長らく手掛ける会社らしく、ここに並ぶ品々の質の高さは、手に取るとよくわかります。

 

「kitekite」とは、お店に「来て着て」と、服を「着て来て」という思いから名付けられたものだそう。

 

さて、店内の棚にずらりと並んだTシャツ。その種類の多さには、きっと驚くはず。さまざまなサイズのTシャツは、メンズ、レディース、そしてキッズやベビーまで、同じ柄でのサイズ違いもいろいろと…。「ママやパパとお揃い…」。子供には、ちょっとうれしいことかもしれません。

小原キテキテ2

サイズや色違いのTシャツが豊富

 

 

この店に並ぶ品々は、大半が京都で作られたもの。Tシャツも、トートバッグなどの雑貨類も、すべてしっかりとした生地を使い、確かな縫製で仕上げられたもの。だから丈夫で安心…これも子供服メーカーというプライドなのだと感じます。

 

京都のプリントというと、和服や帯などの文様を現在風にアレンジしたものなども人気ですが、このお店のプリントも京都の風物や景色などをモチーフにしています。でも、それがベタなデザインではないところが、いいんです。確かに、和傘、たけのこ、ねこ、鳥居など、京都らしい風物をテーマにしたプリントですが、そのイラストがとてもモダンで洒落ているのです。

 

デザインは、すべて専属デザイナーの大野マキさんが描いたもの。大胆な構図や色使いに、大人の遊び心とかわいさが感じられます。

小原キテキテ3

この柄の場所、どこかわかりますか?南禅寺の水路閣です

 

 

トートバッグやポーチなどの種類が多くのも魅力。夏には、ぴったりのカジュアルバッグです。

小原キテキテ4

丈夫で持ちやすいトートバッグ

 

 

生地と縫製がしっかりしているので、多少重いものを入れても大丈夫。肩から下げられるタイプなども人気です。

さまざまな品があるなかでも、特に、「おや?」と思ったのが、「御朱印帳」。お寺など、参拝した場所の朱印を集める御朱印帳は、和紙の表紙などでできた地味なものしか知りません。こんなカラフルでしゃれたものは、初めて…。御朱印集めをしている方には、おすすめの一品です。

小原キテキテ5

お寺周りが楽しくなる御朱印帳

 

 

1つの柄で、トートバッグ、ポーチ、ブックカバー、御朱印帳など、トータルに揃えられるのも、ここの特徴で、大人のおしゃれとしてはなかなかステキです。

 

京都のおみやげに求める人も多いそうですが、「贈り物に…」と言いつつ、つい自分のものを買ってしまう…そんな人も多いお店です。

 

小原キテキテ6

ネコ好きに人気のお手ふき

 

 

kitekite

京都市中京区柳馬場通六角上ル

☎075-744-6301 10:00~19:00

不定休

 

 

 

小原誉子

ブログ「ネコのミモロのJAPAN TRAVEL」

この記事をシェア!

LINE

この記事をシェア!

LINE
第32回
京都の風物をモダンにデザインした雑貨

Fenceinbostonをもっと楽しみませんか?

Fenceinbostonはウェブサイトだけでなく、メールマガジンや、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

Fenceinboston メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
集英社 Fenceinboston
Fenceinboston / Fenceinboston
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    To Top
    https://profvest.com

    https://profvest.com

    http://profvest.com