セミオーダーで作る自分だけのニット「ニット工房 天使のにっと」

プロフィール写真

旅ライター&京のおもてなしリーダー
アナウンサー、テレビ番組プロデューサーなどを
経て、集英社「エクラ」などのライターに。
3年前より京都に在住。
京都など、日本の文化・観光情報を伝える
人気ブログ「ネコのミモロのJAPAN TRAVEL」を
毎日更新中

セミオーダーで作る自分だけのニット「ニット工房 天使のにっと」

 

秋が日に日に深まる京都。この時期、旅に欠かせないのが、ニットのウェア。急激な気温の変化に、1枚は携帯したい必需品です。さて、今回ご紹介するのは、世界遺産「下鴨神社」の北を走る北大路通沿いのビルの1階に見つけた「ニット工房 天使のにっと」です。

小原ニット1

「世界で、うちだけだと思います」とお店の方。実は、ここは、セミオーダーで自分の好みの色とサイズのニットウェアを編んでもらえる、とても珍しいお店なのです。

 

機械編ニットと言えば、量産品が常識。でも、ここでは、店の中央に置かれた、編み機メーカーの島精機が開発したニット編み機を使い1枚ごとにニットが作られます。しかも、編み方は、ホールガーメント編成というボディや腕の脇に縫い目がない筒状による特殊なもの。そのため、着たとき、ゴロゴロとした違和感もない心地よさが実現されています。

しかも、使うのは、メリノウールやシルク、コットンなど上質の天然素材のみ。家でも洗濯が可能というのも魅力です。

小原ニット2

ただ、セミオーダーと聞くだけで、高価なものと思われがちですが…な、なんとカーディガンなら1万7000円。ワンピース2万円、プルオーバーは1万4000円という、既製品と変わらぬ、いいえ、むしろ手頃な価格に驚きます。

 

そもそもこのお店は、京都で法衣の生地を納めるメーカーの社長さんがオーナー。ニット好きの社長さんが、自分に合った袖丈や好みの色のニットが見つからないという理由で、立ち上げたニット工房なのだそう。まさに社長さんのこだわりと情熱が作り上げたお店です。「店の機械で1枚ずつオーダーで作るので、量産品のように在庫を抱えたり、ロスが出ない分、値段が抑えられるんです」とお店の方。まさにニットの産直という感じ。

 

一般のお店と違い、店に並ぶサンプルのニットをもとに、自分好みの世界で1枚だけのニットを作ってもらいます。

小原ニットDSC0047350

 

注文の流れは…。

①サンプルから、好みのデザインを選びます。カーディガン、ジャケット、ワンピース、プルオーバーなどサンプルの種類も豊富。

 

②着丈、袖丈などの採寸。選んだサンプルを元に、好みの丈や身幅を採寸します。ボディのサイズは、S~LLくらいまで、微妙な調整も可能です。

 

③自分好みの色選び。ニットの素材は、上質のメリノウール、シルク、コットンなどの天然素材で、色は30色以上から選べます。着心地の良さと共に、家庭で洗えるのも魅力。

小原ニット3

④お店の機械で製作。そして完成!

小原ニットDSC0046050

注文から出来上がりまで、約1週間。完成品は、配送も可能です。

 

ニットがオーダーできるとは知らなかった…しかも、自分好みのデザインや色、素材を選ぶ楽しさ、そして何より体への心地よいフィット感がすてきなのです。

京都に来たら、ぜひ世界で1枚の自分だけのニットを作ってはいかがでしょ…。旅には欠かせない、素敵なニットができますよ。

 

 

ニット工房 天使のにっと

京都市左京区下鴨東本町7番地アーズローカスビル1F

☎075-712-8485

営業時間:10:00~18:00 日曜休み

*訪れるときは、予約をおすすめ。またFenceinbostonを見たというと特別割引優待が受けられます。

 

 

小原誉子

ブログ「ネコのミモロのJAPAN TRAVEL」

 

LINEで送る
第38回
セミオーダーで作る自分だけのニット「ニット工房 天使のにっと」

Fenceinbostonをもっと楽しみませんか?

Fenceinbostonはウェブサイトだけでなく、メールマガジンや、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

Fenceinboston メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
集英社 Fenceinboston
Fenceinboston / Fenceinboston
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    To Top