スリランカ編/おまけじゃもったいない!充実のスリランカ旅(前編)

プロフィール写真

MyAge/OurAge編集

「チーム健活」 メンバー

南の島のビーチで読書、が至福のとき。

よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。

ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。

身近なウォーキングからスタート?

こんにちは、南の島&秘境好きミーナです。

日本からで行く、1度のフライトで2倍楽しい、セーシェル/スリランカの旅! セーシェルへはコロンボ経由で飛び、経由の前後どちらかでスリランカにストップオーバーして楽しんじゃおうという、欲張り旅をレポート中。セーシェル編に続き、スリランカ編をお届したいと思います。

srilanka map

インドの南に位置する、“光輝く島”を意味するスリランカ。その名のとおり、沿岸には黄金に輝くビーチ、内陸は熱帯の豊かな緑がいっぱい。紅茶の産地としても、有名ですよね。そして、最近ではスパ好き(アーユルヴェーダ)や遺跡好き(世界遺産)が大注目の国です。

 

今回はセーシェルのバカンスの後に、スリランカでもお楽しみをと目論んだミーナです。セーシェルから夕刻にスリランカ到着、そのまま向かったのは、アーユルヴェーダのリゾート「アーユピヤサ Ayu Piyasa」です。何年も前から美容・ヘルス系のライターさんから、“とにかくすっごくいいから”、と噂に聞いていたところ。編集部には、毎年訪れているというスタッフがいるくらい人気なんです。

Srilanka map

スリランカのほぼ中央、スパイスの産地として有名なマータレー近郊にあります。緑が生い茂る広大な敷地には田んぼがあり、野菜やフルーツ、スパイスが育てられ、それら自家農園のオーガニック食材を使用した食事とアーユルヴェーダのトリートメントで、デトックス三昧しようというわけ。

srilanka ayupiyasa

srilanka spice&fruits

左上から時計回りに、スターフルーツ、クローブ、マンゴスチン、コショウ

 

朝は6時起床、ハーブお粥をいただいて、6:30ヨガへ。その後、朝食→トリートメント→12:00昼食→トリートメント→フリータイム(オプションで近郊へのツアーも)→19:00夕食→22:00就寝の、究極のヘルシーライフ。トリートメントを受けてるところは自分では撮影できなかったので、アーユルヴェーダやヨガの詳しいお話は、トラベルライター・美容ライターの井原美紀 さんのFenceinbostonコラム「たびたび美旅 30000マイル!」第3回/「プチ不調をアーユルヴェーダで癒すスリランカの旅 」をご覧になってください。

 

食いしん坊ミーナは、「アーユピヤサ」の食事をご紹介します。srilanka ayupiyasa food

スリランカの伝統食、カリー&ライスが基本。そのカリーが、はんぱないおいしさ! 様々な野菜のカリーがあるのですが、使われているスパイスなどにより、どれも全く異なるおいしさなんです。サンボルという、ココナッツベースに玉ねぎのみじん切りやハーブ、カツオ節を混ぜた副菜が、これまたすごく美味でハマりました。島国のスリランカ、カツオ節をよく使うので、日本人には馴染みやすい味が多いです。

srilanka ayupiyasa fruits

ヨガ後の朝食のスタートは、山盛りフルーツから。スリランカにはバナナが20種類以上もあるのだそう。中でも写真の赤バナナはスリランカの固有種で、スリランカでも希少で高価なもの。香りと味が、一段と濃厚。

srilanka ayupiyasa main food

毎食カリーを食べ続けても飽きないのです。野菜カリーがメインですが、チキンや魚のカリーも出ます。ライスは白米と赤米の2種類があり、ふつうに炊いたものや、ココナッツと混ぜて固めたもの、米粉を糸状にしたものなど、バリエーション豊かです。野菜にハーブやスパイス、滋味たっぷりで、本当にヘルシー。「アーユピヤサ」の意味は、ロングライフ。納得です。

 

srilanka ayupiyasa woods

朝が超苦手なミーナですが、頑張って6時起き、これまた体が硬くて苦手なヨガもやりました〜

森を歩いて行くヨガ道場は、見るからにパワーが宿ってそうな巨大な岩のふもとに。

srilanka ayupiyasa rock

アーユピヤサ Ayu Piyasa  

 

 

「アーユピヤサ」のおこもりデトックス・ステイで心身共に浄化されたはずなのに、煩悩には勝てず、やっぱりコロンボでお買い物や観光がした〜い、ということに。コロンボでの滞在は、このシリーズの第1回目でご紹介した、「ジェットウイング コロンボ・セブン」がおすすめ。高級住宅街にありながらおしゃれなショップやカフェにも近い、ナイスなロケーションです。

 

コロンボ情報は、次ページに。

この記事をシェア!

LINE

この記事をシェア!

LINE

Fenceinbostonをもっと楽しみませんか?

Fenceinbostonはウェブサイトだけでなく、メールマガジンや、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

Fenceinboston メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
集英社 Fenceinboston
Fenceinboston / Fenceinboston
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    To Top
    http://pillsbank.org/it/comprare/lovegra

    wmprofile.com

    books.google.com