黒柳徹子さん(85歳)の〝美と若さの源〟を見に行ったら……それはパンダだけではなかった!その気になる内容とは?

プロフィール写真

老後を見据え、これからは断捨離と貯蓄に励もうと決意したばかりの49歳。築地界隈に18歳の猫、推定13歳の犬と暮らしています。

 

こんにちは、ギリコです!

今日は、じゃ~~ん!

 

 

東京・日本橋にいるんですよ。

目の前にそびえ建つのはギリコも大好きな百貨店「」。

実は本館8階のホールで開催される展覧会を観に来たのです。

 

 

いよいよ会場に到着。

 

 

入場するやいなや、もうそこには何やらとっても素敵なモノがたくさん。

↑「マリー・アントワネット」というテーマのコーナー。

 

↑「不思議の国のアリス」のコーナー。

↑「アリスのティーパーティ」をイメージしたお部屋。

テーブルの上にはたくさんの素敵な食器が。

なんか見ているだけでハッピーホルモンが分泌されそうです。

 

 

展示されているのは、ヨーロッパテイストのものだけではないんですよ。

 

 

↓着物など「和」のコーナーも。

 

↓こちらは「オリエンタル」のコーナー。

 

↓こちらは「シノワズリ」のコーナー。

 

ものすごく凝った刺繍がほどこされた衣装や、

食器やリトグラフ、人形などの骨とう品がこれでもかというくらい展示されています。

 

 

その数、約600点。

が、なんとこれらは全て〝手仕事の良さや高度な技術が感じられる素敵なものが大好き〟というふたりの人が持ち寄ったコレクションなのだそうです。

 

 

しつこいですが、これ全部たったふたりの方のコレクションですよッ!

ということはものすごいモノ持ちなふたりです。

 

 

その〝モノ持ちなふたり〟とは?

★読者のみなさんは、ひとりは誰かもうおわかりですよね?

もうひとりは誰? 気になる続きは次ページへ!

LINEで送る

Fenceinbostonをもっと楽しみませんか?

Fenceinbostonはウェブサイトだけでなく、メールマガジンや、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

Fenceinboston メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
集英社 Fenceinboston
Fenceinboston / Fenceinboston
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    To Top