ハリウッド流、オシャレな嘘のテクニック

プロフィール写真

作家。
東京都生まれ。ベストセラーとなった『別れたほうがイイ男 手放してはいけないイイ男』『成功する男はみな、非情である。』はアジア各国で翻訳された。近著は『一流のサービスを受ける人になる方法』(光文社知恵の森文庫)、『男の「嘘」の磨き方』(あさ出版)。
テレビのコメンテーター、トークショー、企業セミナーのプロデュースも行っており、世界50カ国以上を訪れ、各国・各界に多彩な人脈を持つ。日本アカデミー賞協会会員。

おかげさまで今年の秋に『男の「嘘」の磨き方』(あさ出版)が発売されました。

 

男性向きの本だったのですが、実は女性向きのネタも隠し持っていたので、ここでご披露させていただきます。

 

ハリウッドのスターたちに、学ぶべきことがあります。

彼らは結婚前に、別れたときの慰謝料や条件を、あらかじめ決めておくそうです。

スターに限らず、アメリカのセレブの間では、よくあることらしいです。

 

某ハリウッド・スター同士の結婚がなかなか決まらなかったのは、離婚時の条件でモメたから。週何回セックスをしなければならないという、女性からの夫婦契約もあるそうです。

ある女優に至っては、彼女のほうに別れグセがあるから、つきあった年数に見合った金額を、別れるときに彼女が支払う、ということになっていたとか。

 

だから、ハリウッドのスターたちは、長年つきあっていてもなかなか結婚しないし、同棲期間が長いのでしょう。

いざ離婚会見となっても、「彼女とは、いまでも親友です」「子供にとっては、すばらしい父親よ」などと、自分たちのことには触れないで、冷静にコメントします。

 

ハリウッド・スター同士が、別れたあとに相手をけなすのを、あまり聞いたことがないのは、もしかすると、それも「条件」に入っているのかもしれません。

 

日本の感覚ではピンときませんが、ハリウッドでは普通のことだそうで、「覆水盆に返らず」なのだから、考えてみれば当然のことなのでしょう。

 

嘘より方便を使えるようになると、人生無難です。

虚と実をわきまえられるようになるのが、大人の女性です。

 

欧米人がデートの誘いにのりたくない場合は、「その日は歯医者があるの」「スポーツクラブへ行くから」が、一般的に上手い断り方の常套句と言われています。

次、誘っても脈が無いなとわかる、スマートなものです。

 

生きていれば、誰でも嘘はつきます。凄い嘘とダメな嘘、デキる男の嘘と、残念な男の嘘。

世の中悪い嘘ばかりでもなく、相手のためを思いやった嘘や、サプライズの嘘、というのもあります。

人間、自分の心に嘘をつく場合もあるから、一筋縄ではいかないものなのです。

 

いつか

オフィシャルサイト  

この記事をシェア!

LINE

この記事をシェア!

LINE

Fenceinbostonをもっと楽しみませんか?

Fenceinbostonはウェブサイトだけでなく、メールマガジンや、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

Fenceinboston メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
集英社 Fenceinboston
Fenceinboston / Fenceinboston
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    To Top