女性の薄毛・白髪対策に朗報!? ケラスターゼから画期的な新製品が登場!

プロフィール写真

ネコとオペラと美味しい時間が好き。

今回、髪の不思議さと奥深さを思い知らされました。キレイで手入れのいきとどいた髪って、それだけで、その人の内面の美しさを感じさせますよね……手は抜けません!

白髪が増える……だけでなく、髪がパサパサしてきた、ボリュームがなくなってきた、などもエイジングサイン。アラフィフにとって“髪の美しさキープ”は、まさに生命線ですよね~。

 

若い頃は髪がまとまりにくくて苦労したふみっちーも、最近はスタイリングしても何だかぺたんこで…。白髪だって増えてきましたよ〜。トイレで手を洗いながら鏡を見ると、頭のてっぺんが映ってるわけです。そのときに発見するんですよね、白髪を!

 

さて、わたくし同様、髪のケアを模索していた皆さま、今日はとっておきの朗報です♪
ケラスターゼ 新製品発表会会場

ケラスターゼ 新製品ポスター

 

会場は、なんと新国立美術館♪ 休館日を利用してのお披露目会です。

「気候も良くなってきましたので、今回は開放的なこの空間で発表会を行うことにしました」と、日本ロレアル セレクティヴ事業部 事業部長の寺前敦司さん。そう、今日はロレアル ケラスターゼブランドの新製品発表会です。

ケラスターゼ_写真

 

このときはまだ、桜が咲いていました♥
ふみっちーにとっては、今年最後の花見だったかな〜。

 

新発売となるのは、ヘアサロン専売ブランドのケラスターゼ

「デンシフィック アドジュネス」

です。

ケラスターゼ デンシフィック アドジュネス

 

こんな感じで製品がディスプレイされていました。白とシルバーで表現され、クールなイメージです。

 

さて、この発表会で一番驚いたのは、

白髪になるメカニズムは、いまだにきちんと解明されてない

ということ。
白髪に関する疑問

 

マリー・アントワネットが、一晩で髪が真っ白になった説。
抜くと白髪が増えるという説。
それにはストレスが影響するのか、毛根を傷めてしまうからなのか…!? いずれにせよ、真偽がまだはっきりしていないそう。

髪ってミステリアスな存在なんですね。だから美しい髪はより魅力的なのでしょうか……

 

とはいえ、いろいろな研究で判明しているのが、毛髪の色は毛包メラノサイトが合成するメラニンによって保たれているということ。白髪は、このメラノサイトが
・紫外線
・大気汚染
・ストレス
・フリーラジカル
・エイジング
などで徐々に消失してしまうことが関係しているのだとか。
そしてエイジングなどで消失したメラノサイトは、新しく生まれることはないそうです。意外~!

 

メラニンというと、皮膚にとっては、シミなどを作る悪者というイメージがありますよね、でも美しい髪色には大切な役割を担っていた。そして一度消失するともう戻ってこない……それほど大切な存在だなんて。

 

なんだかスゴい、新鮮な事実を知ってしまった気分です。

 

毛髪科学の研究を続けているロレアル研究所では、髪と頭皮のエイジングには

 

●毛包幹細胞がうまく働かない
⇒髪のボリューム感や抜け毛・薄毛に影響

●メラニン生成細胞(メラノサイト)の損失
⇒白髪・髪の輝きやテクスチャーに影響

 

という2つの現象が影響していることに着目。これらにアプローチするのが、新発売のヘアトリートメント、「ケラスターゼ デンシフィック アドジュネス」です。

 

配合されているのは、毛を作る部分「毛包幹細胞」の働きを活性化する、ロレアル独自の革新分子「ステモキシジン」。
そして、酸化ストレスから髪を守り、抗酸化作用や紫外線吸収作用がある成分の複合体「AOXセリュラ」。

 

使い続けることで、髪にこんな変化が!という事例もあるそう……

衝撃の写真は次のページへ!

LINEで送る

Fenceinbostonをもっと楽しみませんか?

Fenceinbostonはウェブサイトだけでなく、メールマガジンや、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

Fenceinboston メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
集英社 Fenceinboston
Fenceinboston / Fenceinboston
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    To Top
    www.baden-medservice.com/kardiologija-v-germanii/

    baden-medservice.com

    profvest.com