募集終了

2018年10月6日(土)開催「アラフィフのあの不調は腸が原因!? 腸を整える”腸律”で更年期をハッピーに」

女性のみ

日時: 2018年10月6日(土)11時~13時

会場: 玉川テラス(玉川髙島屋S・C本館屋上) ()

参加費用: 8000円(税別)

定員: 10名

募集期間: 2018年9月28日(金)15時

講師: 小澤かおりさん(腸律師、「腸律サロン セラピーエ」代表)

今や単なる消化器官ではなく、健康のカギを握る臓器であることが広く認知されつつある腸。

 

「腸内環境改善、腸活……メディアでは腸の健康を唱えた記事や言葉を毎日のように目にしますよね。

 

自分は毎日お通じがあるので便秘じゃない、だから大丈夫っていう人が多いんですが毎日お通じがあるからといって腸の状態がよいとは限らないんです。

 

腸が本来もっている蠕動(ぜんどう)運動がなされて排便しているのか?

または、どんどん食べ物が入ってくるので単に腸内のものが押し出されて排便しているのか?

 

後者であれば腸管には汚れがたくさんついたまま。

腸が汚れていれば、血液もよどんでしまいます。

なぜかというと小腸で血液の大半がつくられているから。

 

また腸は感情ととても密接。

怒れば腸はキュッと硬くなりますし、イライラしがちな人は腸の特定の部分がつまっています。

他にも更年期の症状がつらい人は、肝臓のすぐ下が硬くなっていることが多いのです。

腸のどこが硬いかで不調や性格がわかるんですよ。

逆に腸の硬さやつまりをほぐしてあげれば体調がよくなるだけではなく、ハッピーホルモンといわれるセロトニンが分泌され穏やかな気持ちになります」

という小澤かおりさん。

 

小澤さんは、腸の硬さやつまりを自分の手指でやさしくほぐし、腸が蠕動運動をスムーズに行えるように整える〝腸律〟を考案した方。

(〝腸律〟についてはOurAgeの記事「〝腸律セラピー〟で腸の不調を根本的に解決!」をぜひお読みください!)

 

このセミナーでは小澤さんから直接〝腸律〟のやり方を学べます。

 

 

道具は不要、仰向けになり自分の手指でゆっくり腸をほぐすだけ。

所要時間は10~20分、一度習得すればいつでもどこでも行うことができます。

 

しかも

「下腹のポッコリも解消し、ウエストもキュッとなりますよ」

といううれしい効果も!

 

今回は個別に小澤さんに腸の状態をみていただき、どこがつまっているか(=不調の理由)を教えてもらえるスペシャルサービスも。

またとないチャンスです!

ふるってご参加ください。

 

《当日の服装についてのお願い》

・本セミナーでは、講師が参加者ひとりづつ腸の状態をみる時間を設けています。

その際はお腹の上に講師が薄い布を当て、下の服を腰骨あたりまで、上の服をみぞおちまで上げて頂きます。

ワンピースや補正下着を身に着けてのご参加は不向きなため、避けて頂けますようお願いします。

※直接お肌に触れることはございません。

 

本セミナーのお申し込みは
現在受け付けておりません。

この記事をシェア!

Pinterest LINE
To Top